3大キャンペーン開催中

ロールスクリーンとテンションバーの取付方法 | 国内生産・高品質ロールスクリーン/ロールカーテンの専門店 ナプコインテリア

電話番号 0296-20-9090 メールで問合せ

取付方法

ロールスクリーンはドライバー1本で取付けられます。
電動ドライバーがあればさらに楽々♪


1.ブラケットの取付け位置

ブラケットは製品本体の両端より30~60mm内側に取付けてください。

ブラケットの取付け位置

※製品幅が800mmを越える場合は必ず3ヶ所のブラケットで取付けてください。
※ブラケットは必ず水平で、3ヶの場合は一直線上になるように取付けてください。


2.ブラケットの取付位置と製品の取付方法

3ステップで簡単取付け!
(1)フレームに引っ掛け (2)押し付けて (3)カチッと固定!
1.取り付けブラケットをロールスクリーンのフレームに引っ掛ける2.引っ掛けたまま、カチッと音がするまで押し付ける3.固定されます

天井付

正面付

1. フレームを両手で持ち上げ、取付けフレームの内側を引っ掛けてから、
2. 取付けフレームの正面の内側を製品を回転させる様に押しつけます。
3. この時「カチッ」と音がするまで押しつけて固定してください。
1. フレームを両手で持ち上げ、取付けブラケットの上の凸部に引っ掛けてから、
2. 製品を回転させる様に押しつけます。
3. この時「カチッ」と音がするまで押しつけて固定してください。
 

●シングルタイプ(プル式)

シングルロールスクリーンプル式の天井付け シングルロールスクリーンプル式の正面付け

●シングルタイプ(チェーン式)

シングルロールスクリーンチェーン式の天井付け シングルロールスクリーンチェーン式の正面付け

●ダブルタイプ(プル式/チェーン式)

ダブルロールスクリーンプル式の天井付け ダブルロールスクリーンプル式の正面付け

※ダブルタイプは操作方法に関わらず取り付け方は同じです。

●断熱タイプ(プル式)

●断熱タイプ(チェーン式)

断熱ロールスクリーンプル式の正面付け 断熱ロールスクリーンチェーン式の正面付け

※断熱タイプ(プル式)は正面付専用になります。


 

製品の取外し方

天井付

正面付

製品を取外す時はブラケットのスライダーを押し付けながら製品を矢印の方向に引き下げてから、後ろの引っ掛け部を外してください。 製品を取外す時は取付ブラケットのスライダーを押し付け、製品を矢印の方向に押し上げながら、上部の引っ掛け部を外してください。
天井付けの場合の取り外し方 正面付けの場合の取り外し方

3.テンションバーの取付方法と取り外し方法

左右平行な枠(木枠等で強度があること)があれば、ビス(ネジ)や工具を使わずに簡単に取付けができます。
テンションバーには、ナプコインテリア製シングルロールスクリーンを取り付けることができます。


テンションバーの取付概要



テンションバーの取付方法

テンションバーのセット面を取付け枠の内寸法より10mm程度長くして、蝶ボルトをしっかり締めつけてください。

テンションバーの取り付け方 手順1



テンションバーに組み込まれているバネのちからを利用して、左側に押しつけ、全体をいったん縮めて取付枠に仮止めしてください。

テンションバーの取り付け方 手順2



左側のダイヤルを手前側に回して取付枠にしっかり突っ張り、固定して下さい。


テンションバーの取り付け方 手順3 ※ダイヤルを回して突っ張る時に枠の変形がないようご注意ください。
※左右のホルダー枠に隙間ができないようにしっかり押し付けて枠のカドに密着させてください。
※しっかり固定されるまでダイヤルを回します。(ダイヤルが完全に止まるまで回して下さい)
回転が不足していると、しっかりつっぱることができません。


テンションバーの取り付け方説明書はこちら



テンションバーの取り外し方法

左側のダイヤルを回して取り外して下さい


テンションバーの取り外し方



ナプコインテリアのロールスクリーン おすすめポイント

ナプコインテリアが自信を持っておすすめする、ロールスクリーンの特徴です。
ナプコロールスクリーンはドライバー1本で取り付けできます!

お気軽にお問合せください

検索条件

  • 企業・販売店様へ

  • お問い合わせ
  • 特定商取引法に基づく表記
  • 個人情報保護方針

カレンダー

2017年4月


1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

2017年5月


1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

  は休業日です